2月17日こどもメディアシンポジウム開催記録

2月17日こどもメディアシンポジウムを開催しました。
ジュニア記者なども含む、70名が集まり、発表や意見交換をしました。

NPO法人ミニシティ・プラスが実施してきた「つづきジュニア編集局」が10周年という節目を迎え、また新たに「MMジュニア編集局」をスタートさせたことから、こどもによる地域メディア活動の価値や意義について、多くの方たちに知らせ、考えてもらい、社会的にも支持されて、各地に取り組みが波及していくことを目指し、開催しました。
当日のようすの一部を映像でみることができます。ぜひご覧ください。

日時:2018年2月17日(日) 13時〜16時

会場:クイーンズスクエアB棟9FみなとみらいInnovation & Future Center(富士通エフサス)
https://www.fujitsu.com/jp/group/fsas/about/facilities/future-center/

―シンポジウム内容―
1.    キーノート「こどもとメディアについて」東京都市大学メディア情報学部
中村雅子教授&中村研究室学生「こどもメディアのあるまちは」

2.    つづきジュニア編集局10年間の取り組み報告
NPO法人ミニシティ・プラス 岩室晶子、つづきジュニア記者

   MMジュニア編集局からの報告
NPO法人ミニシティ・プラス 岩室晶子、MMジュニア記者
https://mmjr.minicity-plus.jp/

3.    石巻日々子ども新聞(石巻)からの報告
公益社団法人こどもみらい研究所 太田倫子、こども記者
4.    じもたんキッズ(川崎)からの報告
じもたんkids 中田真由美、こども記者
http://jimotan.net/jimotankids
https://kodomokisha.net/shinbun

5.    各メディアのゲスト及びこども記者との開場のクロストーク
こども記者OB:千葉拓人(石巻・現在石巻日日新聞記者)、黒山・石井(つづきジュニア出身・現在大学生)、各地こども記者 (つづき、MM、石巻、川崎)

※全体司会進行:里吉絢佳(ミニシティ・プラス)
※各メディアの実績パネルを会場展示

主催:NPO法人ミニシティ・プラス
共催:東京都市大学メディア情報学部中村雅子研究室
協力:富士通エフサス  後援:東京都市大学メディア情報学部

※みなとみらい21エリアマネジメント事業 https://www.ymm21.jp/emga/grant.html
※一部、FreeWill助成金をいただいて実施 https://jp.ricoh.com/kouken/freewill/