みなとみらいはアイデアが生まれる場所

富士通エフサスは、人のためにどうしたらいいか、そのためにはどうするべきなのかを考えるお仕事をしている会社です。そのため、お客様の立場に立っての視点を大事にしています。僕はそのことがすごいと思います。

また、僕は、この会社がなぜ、みなとみらいにフューチャーセンターを置いているのか、と疑問に思いました。
その理由は2つあるそうです。
ひとつ目は、みなとみらいが世界とつながる貿易港だからです。
2つ目は、みなとみらいは ”みな”と”みらい”をつくる、という思いがこめられている場所だからです。

富士通エフサスも、社員みんなで世界に目を向け、未来をつくっていこうという思いから、フューチャーセンターをみなとみらいに決めたそうです。
そして、富士通エフサスのフューチャーセンターの窓は大きくて、そこから見えるみなとみらいの景色がきれいなので、素晴らしい考えが生まれてくるということで、ここはよい場所だということでした。これからも”みな”と”みらい”をつくる活躍をしてほしいです。