横浜銀行はおとく

横浜銀行に取材に行きました。浜銀の会議室で、銀行でしていることや、銀行のルールを教えてもらいました。
銀行には、いろいろなお仕事がありますが、その一つがお金を預けられるということです。お金を預ければ、もし家で火事が起きてもお金は燃えないし、家に強盗が入ってきても銀行に預けた分は、とられずにすみます。このように銀行にお金を預けると安心です。お金を預けると、引き出すときに利息もいっしょにもらうことができて、お得です。二つ目は、必要なときに、お金を貸りることができるということです。三つ目は、自分の銀行から他の銀行にコンピューターネットワークを使ってお金を送れるということです。たとえばどこかの誰かが、自分の孫や母に、お金を送りたいと思ったとき、遠くにいる場合は、銀行から銀行に送れば、簡単に孫や母に送れるのです。このように銀行にお金を預けると、お得なことがいっぱいあります。私もいつか横浜銀行にお金を預けたいです。