わくわくできる、横浜みなと博物館

 日本丸の目の前にある、横浜みなと博物館に行ってきました。最初にスタッフの朝礼を見せてもらい、施設のコンピューター系統のシステムの点検に同行しました。博物館はとても広く、横浜港の百五十年分の歴史を7つのブースに分けて、わかりやすく展示していました。それぞれの時代に横浜港にやってきた船の模型の精密さは本当にすごいなぁと思いました。船はスタイリッシュで、豪華で、憧れました。

 私がいちばんおもしろいと思った展示は、ヨコハマにまつわる歌謡曲を聴くことができるバーです。「ブルー・ライト・ヨコハマ」「よこはま・たそがれ」など古き良き時代の曲がそろっていました。

 博物館には、こどもがわくわくした気持ちで見ることができる工夫がたくさんとありました。展示も日々変わっているようなので、また、ここに来たいと思いました。